2015年03月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/4走行会のコースレイアウトはこんな感じで!

いよいよ今週末4/4(土)に迫った大東サーキット走行会。
今回のコースレイアウトはこんな感じ!
皆様のご参加をおまちしておりますー!!

20150327b.jpg

ミニ四駆クラブ大東主催
-第5回大東サーキット走行会-
2015年3月7日(土)
12:00ぐらいにオープン
12:30からフリー走行
15:30ぐらいまで
インタナショナルチャーチ
大阪府大東市北条5-8-50
駐車場ほぼ完備
参加費 大人200円 高校生以下100円
(サーキットの拡大・維持・補修に充てます)

ミニ四駆クラブ大東と銘打ってるけど、クラブ/サークル/チームではなく「コース開放してるよー誰でもきてー」っなノリなので、どなたでもお気軽にご参加頂ければ幸いでっす。
特に予約や参加表明みたいなのは不要なので、フラっとお立ち寄りください。

初心者はもちろんの事、復帰組、ちびっこから大人まで。ユルいカツい関係なくワイワイと楽しくやりましょう!

(のぶ)
スポンサーサイト

3月の常設コース設置しました

こんにちはー。

今回より、タイムアタックをされた方の記録をブログで紹介したいと思います。
6パターンのレイアウトを順に使いながら、みなさんのレコードを記録していきたいと思います。
時間のある方は、ぜひ常設コースのタイムアタックにも挑戦して下さい。

明日から使用できますー。

20150311常設

常設コース①

常設コース②

常設コース③

2015年3月

基本的には午後ですが、午前中に使用したい方は、電話で確認してくださいー。

はるポンでした  ┌|∵|┘

第6回走行会の報告!

本日行われた、第6回走行会の報告ですー。

今回もレース参加29人、見学の方、スタッフを加えると40人弱集まって下さって、
楽しく過ごせませた。参加してくださった皆様、ありがとうございました。



今回のコースは、前回よりも難易度は低いものの、気まぐれで作った「芝セクション」に
速度ダウンさせられたり、ストックしたりと、結構セッティングが難しかったかも。

タイムアタック
タイムアタック3

そんな中で、タイムアタックは、コトさんが見事にトップタイムを叩き出しました!
ジュニア(小学生以下)はるりちゃんがトップでした。

タイムアタック順位

ジュニアのトーナメントもあったのですが、画像がなくてすいません。
優勝はたいきくんでした。
そして、ジュニアも含めたオープントーナメントレース。
優勝は、コトさん!タイムアタックも制し、走行会初の「2冠」に輝きました!

オープントーナメント

最後は恒例のマシン撮影

マシン画像

今回は、初参加の方が多くきて下さいました。
チラシやネットでお知らせさせていただいているので、
徐々にですが、参加して下さる方が増えてきて、
やり始めた頃を思うと、とてもうれしいです。

来月は、4月4日です。
ストレートを増やし、ジャンプセクションも追加されると思います。
時間がある方は、ぜひ参加して下さいー。
今後ともよろしくお願いします。

はるポンでした  ┌|∵|┘

いよいよ明日3/7走行会ですよー!!

月日が経つのも早いもので、あれよあれよと言う間に3月。
明日3/7(土)の走行会の準備完了しましたー。

今回から1時間早い、12時の開場となっています。
ぜひぜひご参加お待ちしていますー

20150306a.jpg


ミニ四駆クラブ大東主催
-第6回大東サーキット走行会-

2015年3月7日(土)
12:00開場/フリー走行
14:00車検/タイムアタック
14:50車検/トーナメント(小学生クラス・オープンクラス)
15:30マシン集合撮影/お開き

インタナショナルチャーチ
大阪府大東市北条5-8-50
駐車場ほぼ完備

参加費 大人200円 高校生以下100円
(参加費はすべてサーキットの拡大・維持・補修に充てます)


今回のレイアウトは全長124.84m
こんな感じのコースですよー
テスト的な感じでウォッシュボードと芝が追加となりました。
気まぐれで申し訳ないでっす。。

20150306p.jpg

コース全体
20150306b.jpg

コントロールライン
20150306d.jpg

テーブルトップ
20150306e.jpg

LC→バンク→LC
20150306f.jpg

スロープ上り→LC
20150306g.jpg

スロープ下り→LC→バンク
20150306h.jpg

木製ストレート+芝+ウォッシュボード
20150306i.jpg

スロープ
20150306m.jpg

気まぐれで追加となった芝とウォッシュボードなのですが、こんな感じです。
木製ストレートの段差があいまって、さほど走行に影響はない予感。
そして、それはもうたまらなく分かりにく写真となっていて申し訳ない。。

芝の手前にさりげなくとか(奥から手前に向かって走行します)
20150306j.jpg

こんなのとか(奥から手前に向かって走行します)
20150306l.jpg


こんなんだったり(奥から手前に向かって走行します)
20150306k.jpg


幼いお子様用コースのご用意もあります。
素組みマシンやノーマルモーターでのんびりと走らせる事ができます。
もちろんメインコースでの走行もお楽しみくださいねー。

ミニ四駆クラブ大東と銘打ってるけど、クラブ/サークル/チームではなく「コース開放してるよー誰でもきてー」っなノリなので、どなたでもお気軽にご参加頂ければ幸いでっす。
特に予約や参加表明みたいなのは不要なので、フラっとお立ち寄りください。


↓以下Q&Aめいた詳細です↓

駐車場完備となっています。
20台ぐらいいけるので、ご安心ください。

一応、飲食もできます。

AC電源もあるのでネオチャンプが爆発するほどカツい充電とかでなければ、電源の使用と充電はご自由にどうぞ。
延長コード、さらに3口タップみたいなモノの持込み大歓迎です。

基本はタミヤ公式のレギュレーションでお願いします。
電池はエネループなどもOKです。

レースも行いますが、特に豪華絢爛な賞品が出る訳でもないので、がっかりなさらないようにお願いします。

タイムアタックは時間内何度でもチャレンジできます。
(ありがたくも参加人数が予想を超えた場合、大変申し訳ないのですが、アタック回数を制限する場合があります)

タイムアタック順位を基にトーナメントの対戦カードを決定します。
予選落ちはありません。すべての方がトーナメントに参加できます。
今回の走行会からトーナメントは「小学生クラス」と「オープンクラス」を行います。
小学生は「小学生クラス」と「オープンクラス」の両クラスに参加できます。

○対戦レース時○
・3周完走、1着のマシンが勝利
・フライングは再レース
・マシンがコースアウトし、他マシンに妨害があった場合はその時点でレース中断
 そして、コースアウトしていないマシンで再レース
 リードしているマシンが完走間際の場合はアドバンテージを取り、完走した1着マシンの勝利とします。
・全マシンがコースアウトした場合はサドンデスの再レース


長くなりましたが、平たく言うと「ミニ四駆を楽しみましょう!」ってな感じで!!
ご参加お待ちしています!!

(のぶ)

ウォッシュボード自作しました!

はるポンです。

ウォッシュボード。
もう少しすれば、「ウォッシュボードセクション」として市販されるのだろうけど。

でも、木製コース→ 40度バンク→ とくれば、ウォッシュボードしかないでしょう!?
いつ発売になるかわからないのを待つよりは、
「無ければ作ってしまえっ!」ということで、作ることにしました。

とはいえ、0.5mmから5mmの傾斜なんて、そう簡単に作れるものじゃないし。
ネットで探しても、ほとんど自作していないし・・・寸法だってわからないし。
実際に見たこともないし・・。

ネットの画像を頼りに、とりあえず寸法は、
2個一緒に使えば、ミニジャンプにもなるように、コース幅よりの半分よりも狭く、
あまり傾斜がきつくならないように、90mm程度にしてみました。

作業的には可能だけれど、上手作れるかどうか。
設計はどうするか、手順をどうするか等を考えているうちに、走行会直前になってしまいました。


《作業説明》
とりあえず、2mmと3mmのアクリル板を買ってきて、



2mmの方は、54mm×180mmでカットします。
アクリル板のカットは、Pカッターというのを使い、溝を掘るようにして切ります。

WB4.jpg

3mm方は、54mm×90mmでカットします。

WB5.jpg

これは、二個分セットで作業した方が作業しやすいので、54×180で作るのですが、
あとで二つにカットしやすいように、3mmの方は、少し間をあけて接着します。

WB7.jpg

WB6.jpg

それで、片方づつグラインダーで斜めに削りとります。

WB10.jpg

紙やすり等で面を整えて、Pカッターで二つに割れば出来上がりです。

WB11.jpg

WB13.jpg

5mmのアクリル板を使うのが手っ取り早いと思うかもしれませんが、
5mmのアクリル板は、Pカッターで切るのは大変です。
でも、工具をお持ちの方はその方が早いです。 

後は、実際に設置してみないと、使いものになるかどうかわかりません。
特に接着というか、マシンが通過すると、ずれたり、取れたりするかもしれません。
木製コースを段差にして、なるべくずれないように設置してみます。

全部で12個作る予定です。
設置状態は、前日のブログで確認してくださいー。

試走してみて、上手くいかなかったら、使わないかも、ですが、
その時は、ご了承くださいー。

はるポンでした  ┌|∵|┘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。