FC2ブログ

2014年11月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常設コースカレンダー

こんちはー はるポンです。

常設コースっていつ使えるの?ていうご質問に対して、とりあえずカレンダー作りました。
受付で鍵をあけてもらったら、時間内はゆっくりとじっくりと遊んでいただけますー。

タイムアタック記録用のホワイトボードもあるので、タイム測って、いいタイムが出たら、書いておいて下さいー。
走行会前に締め切って、コースレコードを発表しますー。
(常設コースは、大会後にレイアウト変更するので、コースレコードねらう人は、走行会までに来てねー。)

ちなみに今のコースは、のぶが9.99、はるポンが11.71とちょっと分が悪いですー。
時間がなかったので、ワンチャンスっぽかったので、再度挑戦してみますー。
電池の管理とモーター変更でタイムアップがんばります!

カレンダーに変更があったらまた載せるので、ブログで確認して下さいー。

ではまた

はるポンでした  ┌|∵|┘

カレンダー1411
カレンダー1412
会場地図
スポンサーサイト

多少小さくてもいいから常設コースもあった方が楽しいよね。

いきなりですが、ミニ四駆クラブ大東、平たく言うと大東サーキットは前身があるんですよ。

僕、はるポン、友人、そして子供達7人ぐらいが集まって、はるポンが木製コースを作成したのをキッカケにミニ四駆大会をやってました。

大東市のインタナショナルチャーチという教会内の多目的ホールをお借りして、不定期の日曜開催、チビッコの勝者には賞品としてミニ四駆のパーツみたいな感じ。

そんなのを暫く続けていたのだけど、色々な大人の理由で日曜日開催が難しくなってきたんですね。
そこで、じゃあ「土曜にでもするか!身内で楽しむのもいいけど、もっと門扉を広げてみようじゃないか!」って始まったのが大東サーキット走行会。

場所を借りる時などグループ名があった方が都合が良いって事で、ミニ四駆クラブ大東って名前を付けてみたけど、あくまでも便宜上使っているだけなんです。
クラブ・サークルによくありがちな、がっちり身内と外部の人間を分けてる感じではなく「コース開放してるよー。誰でも来てー。」って感じなので、どうぞお気軽にご参加くださいませー。

ちょいと話が変わりますが、日曜日のミニ四駆大会に参加してくれていたチビッコ達が「土曜は塾やら習い事で参加できへん。うへー。」という声が上がり、どうにかならないものかと頭をこねくりまわしてみる事に。
その結果、インタ教会から「余ってる部屋があるからコースを常設しても良いよー」っとありがたいお言葉を頂き、さっそく設営!!!

古民家な雰囲気がムンムン過ぎて、田舎に帰省した感がものすごいけど、なんとかJCJC3セットぐらいの規模を確保。
ミニ四駆の走行音だけが部屋に響いて、めちゃくちゃ集中出来ちゃいます。
まあこんな感じ。

20141112a.jpg

20141112b.jpg

20141106常設a


常設コースは月イチぐらいで変更していこうじゃないかと。

(のぶ)



てなわけで、次回の走行会!!
今ならほぼ貸切状態で、コレでもか!ってぐらいコースを使えますよー!

ミニ四駆クラブ大東主催
-第三回大東サーキット走行会-
2014年12月6日(土)
13:30スタート
15:30ぐらいまで
インタナショナルチャーチ
大阪府大東市北条5-8-50
参加費 大人200円 高校生以下100円
(サーキットの拡大・維持・補修に充てます)

コースレイアウトはこんな感じを予定!
(ひょっとしたらドラゴンバックやテーブルトップの位置が微妙に変わるかもしれません)

20141018 a

11/1(土)走行会 果たして無事なのか分からないけど、無事に催されましたー

まあ今回の走行会が第二回だったわけですが、10月に開催した第一回の参加者は大人2人、ちびっこ4人。
ぼちぼちの滑り出しじゃない?って思ってたんですよ。

それを踏まえて、今回の第二回走行会ピットエリアをご覧ください!!

20141101c.jpg




oh…
なんてこったい…

そりゃあショップ、SNS、各ミニ四駆チームとの絡みのがほぼ皆無のマイナーな走行会なんてこんなものなんですよ。
ちょっぴり心が折れそうになるも、これもある意味想定内!って思いたい。。
「なあに、ちょっと過疎ってるぐらいがちょうど良い」
を合言葉にするかしないかは置いといて、はるポンと僕の"サシ"でレースすることに。

今回のコースは全長75.88mのシンプルなレイアウト。
「基本に戻って綺麗に飛んで軽やかに曲がろう」ってな感じで。

全体
20141031a.jpg

スタート/ゴール
20141031b.jpg

バンク2ヵ所
20141031c.jpg

スロープ3か所
20141031d.jpg

全体別角度
20141031e.jpg

13:30からタイムアタックを開始してファステストを目指す。
ちょっとセッティング変えては走らせタイムを取る。
走らせてタイムを取ってはちょっとセッティングを変える。
ブレーキのワッシャー1枚増やしたり減らしたり、そんなのをいい年こいた大人2人が黙々とやってるの。
ファステストを更新したら大喜び。

僕が必死でセッティングしてる図
20141101b.jpg


始めは「どうやって参加者増やそうか…」って話してるのに、最後のほうなんてコース対人間、又は自分自身との闘いみたいになってきて、「バンクのブレーキ殺しっぷりがあああああ」とかなってる状態。
15:30の時点で僕がファステストを出してタイムアタック終了、その後ははるポンとレースをして僕がCO、はるポンが勝ちました。

僕はスーパードラゴン、はるポンはアストラルスター。
今ではほとんど見ないベタな提灯マシンだけど、調整のしがいがあって楽しめます。
20141101a.jpg

TV番組のミニ四駆選手権でもあったけど、タイムアタック結果と勝ち抜きレースの勝者が一致しないのも面白いよね。
コンマ秒を縮めてゆくタイムアタックと、勝負強さが必要なレース。
どちらも面白いし熱くなって仕方が無い。

はるポンも「タイムアタック、F1の予選みたいで物凄く面白いねー」との事。
うんうん物凄くわかるよ。
ファステスト更新した時、ウン秒の壁を先行された時など、身体から色んな分泌液がドバドバ出ちゃう。
次回からはタイムアタック順位を勝ち抜きレースの対戦カードに反映して、タイムアタック上位者はトーナメントを優位に進められるとか良いかもねー。

それもこれも参加してくださる方々がいらっしゃらないと、どうしようもないんだけどね…
今のままだと、いきなり決勝レースなんなんだぜ…
ぜひぜひ、「俺が!私が!ファステスト出してやるぜええ!!」っと意気込む皆様、ご参加お待ちしています。。


まとめとしては、運営企画側の人間としてはダメダメだけど、いちレーサーとしてはほぼ貸切のコースを走らせまくってとても楽しい時間を過ごせたし、自分のマシンのクセや挙動、セッティングを出すコツなど、とても勉強になりました。
そんなこんなで、11月1日の走行会が果たして無事なのか分からないけど、無事に催されましたー。

(のぶ)


てなわけで、次回の走行会!!
今ならほぼ貸切状態で、コレでもか!ってぐらいコースを使えますよー!

ミニ四駆クラブ大東主催
-第三回大東サーキット走行会-
2014年12月6日(土)
13:30スタート
15:30ぐらいまで
インタナショナルチャーチ
大阪府大東市北条5-8-50
参加費 大人200円 高校生以下100円
(サーキットの拡大・維持・補修に充てます)

コースレイアウトはこんな感じを予定!
(ひょっとしたらドラゴンバックやテーブルトップの位置が微妙に変わるかもしれません)
20141018 a

初心者はもちろんの事、復帰組、ちびっこから大人まで
ユルいカツい関係なくワイワイと楽しくやりましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。